jk1wsh’s blog

サラリーマンの無線日記

2021 オール神奈川、KANHAM

2021 オール神奈川コンテスト

21時台にロカコンらしからぬヘンタイレートを出しました。(最初の30分間は1分間3q)

・・・が、これはただの自己満足。(皆さまへのサービスと言えば聞こえが良いのに)

f:id:jk1wsh:20210610180440p:plain

なぜなら・・・予告した通り参加部門は1200MHzCWでした。

f:id:jk1wsh:20210610180635p:plain

「よっしゃ!レコードだ!」と過去結果を2012年の部門編成改変以降を調べると・・・。

32Qはレコードタイ、そしてマルチが3つ少ないqrz.............

今回はレコードホルダーのGLQさんは1200CWにはいなかったのでうっしっしですが。

 

もしや、144MHz電信電話はレコードではないかと調べたら・・・。

2015年に7L2QXJ局が固定から200Qやっている年があり、こちらも歴代2位?かな。

 

・・・という訳で賞をいただいた経験が無いUHF(1200/2400)CW部門にエントリー。
今年も非常通信訓練とダブルで優勝できると嬉しいです。

交信いただきました各局、ありがとうございました。

2021 KANHAMコンテスト

JA1コンテストの日程が移動になったと思いきや、いつの間にかスルスルッと割り込んできました。ただでさえ混雑している日程、しかも24時間?という大型コンテストがなぜここに?

JARL各地方支部のコンテスト委員にちゃんと根回ししたのでしょうか?甚だ疑問です。

決まっちゃったものはもう仕方がないので、オール神奈川コンテストの足かせにならないは範囲で、何かの部門でレコード出してやると復讐的なノリで参加。(大人げない)

そこで見つけたのが28MHz電信電話。電話入りというのがミソで、時々参加者がゼロ。

SCORE

f:id:jk1wsh:20210610182726p:plain

30Q超えればレコードだ!やったー!と喜んでいたら、

何とCSYさんが2013年に1,000点超えでレコード出していました(苦笑)。

こちらも歴代2位qrz....

近年の様子から1位は獲れるとは思いますが。

空ぶりCQが続く中、南総のCFOさんが真っ先に呼んできてくれました。

心配していた電話に関しては、FMモードでCQ出したら複数の方とQSOできました。(裏技?)

そして最後は愛知のFIUさんが弱ーいスキャッターでカスカスコールをいただき、マルチ追加。3時間のコンテスト時間を残して撤収。

交信いただきました各局、ありがとうございました。

 

次は山梨。県内乗り込みが決定しました。144MHzUP部門です。

2021 静岡、オール山口、オール群馬、新潟に参加

静岡コンテスト

移動禁止でモチベーション低め

f:id:jk1wsh:20210516173110p:plain

ダメだこりゃ。

オール山口コンテスト

オールバンド種目のみ(CWのみ参加)

f:id:jk1wsh:20210516173302p:plain

中途半端な感じ。

オール群馬コンテスト

f:id:jk1wsh:20210516173413p:plain

昨年は県外3.5MHz電信で優勝させていただき、

今回は同部門ならさらに記録を更新しましたが、

同じ部門はつまらないので「秘密」の部門にログ提出。うっしっし。

「穴」狙いを楽しむコンテストです。

新潟コンテスト7MHz部門

f:id:jk1wsh:20210516173732p:plain

昨年の入賞スコアには届きませんでしたが、

取りこぼした感はなく、呼び負けも少なかったので、

上手くいけば5位入賞もあるかも(妄想)。電信のみ。

CQも出し、3局上乗せできました。

2021 東京コンテスト ほか

2021 東京コンテスト

表題のコンテストに参加しました。

移動地:東京都西多摩郡日の出町

(詳細は伏せます、ZGPのメンバーが行かれる場所とは異なります)

部門:都内 144MHz 電信電話

レート

f:id:jk1wsh:20210504163948p:plain

VU電信電話の鉄則、PhoneからRUNを開始。

9時台は100Q/1h近いペースで進む。

11時20分からCW呼び回りをしながら、空き周波数に目星を付ける。

モードチェンジの際には呼び回りをしながら空き周波数を探す。

300Qに到達したのは、終盤も終盤、14:20。

MULTI

f:id:jk1wsh:20210504164503p:plain

23区は新宿、荒川を落とす。新宿落としは想定外だが、

北区、中野区、葛飾区が取れたのでヨシ!

都下はお約束の羽村の他、国分寺武蔵村山を落とす。これも想定内。

都外は、3エリアからコールいただいたがコンディションダウンで落とし、

愛知からもコールいただいたが、コールバックしたら居なくなってしまった。

リグトラブルか?長野は今回も落とす。

SCORE

超・接戦の方がおられたらネタバレになるので、今回は伏せておきます。

(25K点は超えました)

JARL東京支部で現在公開している過去7回のトップスコアは全てクリアできました。

これもコールくださる皆さまのお陰で、自分の力だけではどうにもなりません。

交信していただきた各局、探していただいた各局、ありがとうございました。

《ハイライト》

◇数日間続いた午後からの天候悪化無し、風も弱め

◇いろいろな意味で微妙な時期の移動微妙な移動地でしたが後から来られた地元局OMとも仲良くなり、さらにJARL東京支部執行部の方とも現地でアイボールできたので気持ちよく運用できた。

◇GWの渋滞なし、往きも帰りも1時間半以内

CQ RUN局の取りこぼしも若干あったようだが概ねやり切った

◇コンテスト前、Phoneではまともに喋ったことがなかったQAYさんと雑談(超レア)

《ローライト》

◇144MHzは物凄い盛況で空き周波数探しで若干のロス

◇144MHzお約束のFMモードRUNで15Q、マルチ2つをGet(これは大きい)

 

2021 (神奈川)非常通信訓練コンテスト結果

KV(県内VHFバンド)でレコード優勝できました。ありがとうございました。

f:id:jk1wsh:20210504170933p:plain

 

2020 全市全郡コンテスト賞状到着

ハットトリック賞状いただきました。ありがとうございました。

f:id:jk1wsh:20210504171057j:plain

 

 

 

 

 

2021 ALL JA コンテスト

2021 ALL JA コンテスト

表題のコンテストに参加しました。

f:id:jk1wsh:20210426174803j:plain

いつもロカコンで行く小田原のポイントは、夜間通行止めです。

したがって、24時間コンテストは第1部、第2部の2部構成になります。

移動運用でのコンテスト参加の場合に限り、地域マルチの変更が無ければ、

コンテスト時間内での移動地の変更が可能というルールに3、4?年前からなりました。

 

本命の場所からは前夜祭ができませんので、前夜祭はかなり妥協した場所になります。

4/24(土)00:06まで 神奈川県足柄下郡箱根町

4/25(日)06:23から 神奈川県小田原市

 

Rig:FT-991M  

ANT:HFハイB  エレメント可変フルサイズVDP、 6m  2ele デルタループ

《前夜祭》

今回はX14Pで参加予定でしたので、暇つぶしに6mのアンテナを設置。

6m Phoneでコンテスト常勝局とお話させていただき、勉強をさせていただきました。

アンテナや装備の話、移動地の話、食事やトイレの話など諸々。

LSE、MIO、LRT、IBI、JQF、PVJ、EEI、UPL、PEO TNX! 敬称略)

 

レート 参加部門X21P(訳アリ、他バンドも多く含む)

f:id:jk1wsh:20210426181053p:plain

X14P(14メガQRP)でスタート。30分経過したところで4QSO。

メジャコン史上最悪のレートに開いた口が塞がらず。

21メガのほうがまだQSOできると思い、部門変更を決意。

アンテナ降ろして、21メガ仕様に変更。

多少できました。16QSO。

夜間はマルチバンドの皆さまはローバンドに行かれているので終了。

第2部からの巻き返しに期待して帰宅。晩飯食べて、風呂入って2時間睡眠。

 

第2部はいつもの小田原市のポイント。

ここは5時半にゲートが開き、現地着は15分後。

運用はどんなに頑張っても6時を過ぎます。ハイバンドシングルならこれも有りか。

 

SCORE

f:id:jk1wsh:20210426182314p:plain

第2部で218有効QSOして巻き返しを図りました。(前夜祭要らなかった?)

MULTI

f:id:jk1wsh:20210426182509p:plain

何と長野が出来ていませんでした。

6mで長野局をやっていたのを15mで獲れていたと誤認。折角の新潟がプラマイゼロ。

1エリアで心配していた山梨は早期にクリア、栃木もFOEさんで1発。

群馬を後半まで残し、ハイパワー局を追いかけましたが気付いてももらえず。

そろそろ帰ろうかという、18:24 太田のJH1YAKが何と私のSSB CQに応答あり!

スーパー無線号をアトレーからサンバーに乗り換えないといけませんね。

 

交信いただきました各局、ありがとうございました。

 

《ハイライト》

◇X21Pの「交信局数」は新記録更新(総得点は歴代2位)

◇3エリア以外は何とかできた(逆に言えば3エリア落とす)

◇閉局前に参加部門外の6mCWに出たところ、プチパイルになった

◇富山、新潟、高知、秋田、岩手などの中距離ができた(相手局の耳のおかげ)

《ローライト》

◇深夜帰宅予定があったため、飲酒が出来ず

◇デュープは仕方がないが、さすがに3回目呼ばれると(クラブ局で別の3局あり)

 

次回の移動運用参加は東京コンテストの予定です。(密を避け、現地乗り込み)

2021 神奈川非常通信訓練コンテスト ほか

2021 神奈川非常通信訓練コンテスト

表題のコンテストに参加しました。正式名称には「神奈川」は付かないようです。

f:id:jk1wsh:20210404145032j:plain

移動地:神奈川県小田原市早川

Rig:FT-991M  ANT:2eleデルタループ(6m)、5ele×2(2m)

少し風がありましたが、夜間にかけては止むようですのでフルアップしました。

道路入口ゲートが22時半で閉まるため、HFローバンドかVHFバンドの開催時間しか参加できません。

6mシングル、2mシングルはいずれも賞をいただいていますので、

今回はVHFバンド(6m、2mのMix)に参加を決めました。

レート

f:id:jk1wsh:20210404145628p:plain

2時間のスプリントで2バンドなので時間配分が最重要です。

参加局が多い、2mで引っ張るだけ引っ張ってから6mに移行する作戦です。

ほぼCQランで2時間のうち、1時間20分を2mで引っ張りました。

その時点で2mの優勝ラインに達しましたので、6mの呼び回りから。

 

この呼び回りで少し時間をロスしました。なかなかQSOが終わらないのです。

(ここは我慢)

空き周波数が見つかりCQラン。呼び回りのロスを埋めて1Q/1分のペースはキープできました。

SCORE

f:id:jk1wsh:20210404150333p:plain

2mで稼いだので、6mはおまけと思っていたので、大幅に上乗せできました。

6年前辺りからこのVHF2波部門が新設されました。

現時点ではオールタイムレコードを大幅に更新することができました。

交信いただきました各局、ありがとうございました。

 

2021 KCJトップバンドコンテスト結果

大人気のKCJコンテストの1つです。

160mバンドという「キワもの」で各局のアンテナ構築の成果が問われます。

f:id:jk1wsh:20210404151142p:plain

87位/269局 でした。上位1/3以内に入ることができました。

私の設備では上出来です。(マルチバンドZepp 16m長 100W)

 

2021 長崎県コンテストなど

昨晩の非常通信訓練で疲労困憊、移動運用道具の片付けなどで見送り。

お馴染み局と20mで3QSOだけやってお仕舞。ログは提出済。

和歌山コンテストも完全出遅れ。ローバンドに出てみます。

2021 東海QSOコンテスト

2021 東海QSOコンテスト

表題のコンテストに現地乗り込み参加しました。

f:id:jk1wsh:20210321200715j:plain

静岡県熱海市滝知山園地の駐車場です。写真奥のほうは函南町になります。

14MHzで参加しました。ここは場所柄オールバンドは展開できません。

(展開すべきではありません)

フリーライセンスの祭典「春オン」と毎回重なり、フリーライセンスの人たちとも時折情報交換をします。

今回も4,5名の方とお話することができました。

(私が合法CBの無線機とコールを所持していることには言及しませんでした)

 

レート(一昨年も同部門でしたので比較も)

f:id:jk1wsh:20210321201318p:plain

一昨年は出だしからスキャッタで6と8エリアがOPENしています。

今年は2エリアが主なお客様。しかし、CQ出し始めてから15分間呼ばれませんでした。

最初にコールをいただいたのが、JM1LRQ局。流石、良くワッチされています。

 

SCORE

f:id:jk1wsh:20210321201635p:plain

今年は全然ダメだと思っていましたが、過去のデータを見たら意外と得点が伸びていました。

しかしながら、このレートでは居眠りもしたくなります。(しました)

他のバンドでちょっかいも出したくなります。(出しました)

144MHzは上手く電波が乗りました。21MHzはJR8OGB局が強かったので何とか拾ってもらえました。

大した局数でもなく、得点でもないのですが、我慢大会とはこういうものであります。

 

交信いただきました各局、ありがとうございました。

2020 全市全郡コンテスト結果

2020 全市全郡コンテスト結果

表題の結果が発表されました。

f:id:jk1wsh:20210305002220p:plain

お陰様で28MHz電信電話シングルオペで3階級全国制覇できました。

全階級総合成績はこちら

f:id:jk1wsh:20210305002402p:plain

他の方は固定局でしたので私が有利だったことは間違いありません。

しかしながら、QRP5Wでぶっちぎったので素直に嬉しいです。

 

実は2018年もPで全階級優勝できたのですが…

f:id:jk1wsh:20210305002644p:plain

H部門の表記がありませんでした。

つまり、Hでの参加者が1局もいないと2階級分の1着しか賞状に載らないようです。

 

2018年の記録を塗り替えることができましたので、

「オールタイムレコード」の2番目に掲載される予定です。

下の図はX28Pのレコードです。(更新前)

f:id:jk1wsh:20210305003134p:plain

JA1UOAさんが大山に移動した時の記録を上回ることができました。

残念ながらJM1OZP/1局の記録には7QSO、5マルチ足りませんでした。

今回は前日が台風だったため、2日目の朝から夕方までの運用でした。

したがいまして、オールタイムレコードを狙える感触は掴めました。

 

入賞された各局、おめでとうございます。

 

【追記】

オール宮城は痛恨の次点

f:id:jk1wsh:20210305005020p:plain

今回は秋田のAIAさんと静岡のBAPさん、ここに出してきたのね。

 

【さらに追記】

第1回おいでませ山口コンテスト(まだ暫定結果ですのでご注意ください)

初回優勝を狙いましたが、惜しくもCFOさんにマルチで負けました。

f:id:jk1wsh:20210305111830p:plain

電信部門は16位に沈みました。

f:id:jk1wsh:20210305111930p:plain

 【またまた追記】

オール熊本コンテスト結果が本日発表されました。

f:id:jk1wsh:20210305221706p:plain

県外電信電話14MHzで同着の着外 トホホ

BBOさんとと同点だったことは知っていましたが、

まさか違う方が入賞をもっていかれるとは。